2006年11月23日

だって気になるんだもの

“かりちゃん”と呼ばれ続けて早十数年・・・。松尾先生の熱い?希望により、この度“蒐”一文字で『シュウ』と改名することにしちゃいました。もともとこの漢字は訓読みで『かり』とも読むんだよー。パソコンや携帯はシュウって打たなきゃ出てこないけどね。

まぁそんな訳で、この際和鼓りんに頼んでブログのタイトルも替えてもらおうかな?なんて考えてるんだけど・・・それで思い出したことがあるんさ。

今もやってると思うけど、地元のCATVの番組に【康子の部屋で】ってのがあるのだ。1度少し見てみたらどうやら美容系の番組らしかったんだけど・・・【で】って何?どういう意味なの?【康子の部屋】じゃダメなの?【徹子の部屋】と間違っちゃうから?それとも松本の方言を活用してるのかしら?意味わかんねー。誰か知ってる人教えてちょ。

家のババは外食大好き。ちなみに私も外食大好き。でも私はお金がないので自力ではあんまりしないけど、ババに誘われおごりとなればたとえ料理を作ったとしてもお供します。そして本日もおごりでラーメン食べに行っちゃいました。最近は第六感が働きだして“今日は誘われるかも?”と思う日はたいてい的中しちゃってます。つーか、一昨日のお昼もお弁当おごってくれたしほとんどまかなってもらってる気がするな?畑を手伝うと増えるんだよね、そういう日が。でも今日は帰る時「ありがとう、ご馳走さま」の後に「いつもおごってもらってばっかりでごめんね」と付け加えたら「いいよ、倍返し待ってるから」と言われたよ。今までの倍返しって半端ないんすけど・・・??
posted by 萩原 蒐 at 21:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。