2006年01月19日

演技派?

1月19日

家のお子様は歌って踊るのが大好き。今も後ろでタオルを振り回し走りながら歌ってます。この間はラーメン屋さんでレミオロメンの『粉雪』を大音量で歌って店中のお客さんに笑われたのだった。最近のお気に入りは高橋瞳の『青空のナミダ』で、曲を聴きながら赤い目の化け物と戦っている。必殺技は“カゼノキズ”で自分は“サヤ”だと言い、下の弟は“ジャケン”だと彼女は言っている(全部漢字が分からん)。なんかアニメが混ざっているがそんな事はどうでも良いことらしい。そして相変わらず親の目には見えない何かと会話して仲良く遊んでいる。でもね、言っている事は全部アニメやら映画で聞いた台詞なんだよね。何度も見るせいか頭にほとんどインプットしてるみたい。将来は親子で舞台に立ったりするかもねー。
posted by 萩原 蒐 at 15:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。