2007年07月10日

凝り性?

朝から娘の足に異変が起きる。
土踏まずの所から足の小指の付け根を通り、のぼり龍のごとく足首までミミズが這うように腫れている。
多分虫刺され?と思いつつも一応医者に行く。
診断は案の定、虫刺され。どうやら昨日草むらをサンダルで遊んでたのが原因らしい。そして毒素が回って血管から上に進行中。化膿止めの薬を飲み、包帯を巻かれ、それでも彼女はご機嫌でした。(包帯がよほど気に入った様子)

お昼を大幅に過ぎたので外食することに決め、「何が食べたい?」と聞くと、即答で「お寿司!」
!!・・・実は昨日のお昼も彼女の希望で回るすし屋に行ったのだった。
「また?」と聞き返しても「マグロ食べたい」と頑として譲らないので、仕方なくまたすし屋へ。
彼女は飽きることなく、昨日に続きマグロだけをただひたすら食べ続けていました。
ただ、昨日と違うのは冷房が効きすぎてめちゃめちゃ寒い店内でかき氷を食べたこと。(あんまりにも寒いのでお茶をすすりながら食べてたよ、でも食べるんだね。やめときゃいいのに)
・・・昨日のデザートはメロンだったもんね・・・
posted by 萩原 蒐 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。