2007年02月07日

母の名前

子供って普段“お母さん”って呼ぶから意外と知らないんだよね。
でもお父さんの名前も兄弟の名前も言えるのに自分だけ知らないって言われると、ちと寂しいもんだ。
そして本日も「お母さんの名前知ってる?」と聞いてみる。
「知ってるよ!なみこ!」
・・・たらーっ(汗)
そういえば参観日に保育士さんが「みんなはお母さんの名前言えるかな?」って言ったら、我が子は元気よく「はぁ〜い!なみこぉ!」保育士さん「あれっ?お母さんそんな名前でしたっけ?」
母「違います」
我が子よ・・・むかっ(怒り)それはババの名前だってばexclamation×2
posted by 萩原 蒐 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

続☆続☆祝☆誕生日

友達のバイトをしている所に家族で行って洋服を買ってきた。
欲しいジーパンがあっていろいろ試着させてもらって気に入ったのが買えたのは良かったけど、子供達も旦那様も疲れたみたいで「今度行く時は1人で行きな」って言われちゃった。女の買い物は長いからねぇ・・・たらーっ(汗)でも全員服買ったからあんまり怒ってなかったけどわーい(嬉しい顔)
そして帰る時、友達がプレゼントとドーナツをくれた。今年はプレゼントいっぱいもらっちゃって恐縮です。自分はホントに幸せ者だと皆さんに感謝しました。こうして生きているのも皆さんのおかげです。
帰りにプレゼントもらっているのを見て子供が一言。「お母さんは一体何回誕生日があるの?」
・・・そうね。子供にしてみたら毎日もらってるようにみえるわな・・・
じゃ、今年は3回年取ったって事にしとくかexclamation&question
posted by 萩原 蒐 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

続☆祝☆誕生日&銀杏座

銀杏座の公演を見に行ったよ。
心が温まる舞台でした。今年はたくさんの舞台が見れると良いなって思いながら見てました。
終わってから、みんなでご飯食べてたくさん話してゆっくり出来て楽しかった。
和鼓からプレゼントをもらっちゃいました黒ハート本当に嬉しかったハートたち(複数ハート)ありがとうですexclamation×2
posted by 萩原 蒐 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

祝☆誕生日

誕生日の前日。明日は予定があるので家族にお祝いしてもらっちゃいました。ケーキ美味しかった。
そして、旦那様からの誕生日のプレゼントは・・・やっぱり時計だった。
可愛いヤツで気に入ったけど、私の希望の品はもらえず・・・
まぁもらえただけでも良しとするか!!
posted by 萩原 蒐 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

鍋パーチー

突然友達からのお誘いで鍋パーチーをすることになり申した。(ホントは去年から言われてたのを忘れてただけ)

友達と言っても1人は5歳ほど年下。もう1人にいたっては実に12歳ほど離れていて、もう3年くらい逢ってないのでどんな風に変わっていることやら・・・

でもそんなに歳が離れてても友達っていえるのが嬉しいよね。子供に逢いに来てんのか私に逢いに来てんのか分からんトコもあるけど、逢えるってことが嬉しいのよ。

12歳年下の子は、初めてあったのがなんと小学生!!でも今じゃ車を運転してるってんだから時が経つのは全く早いもんだ(一生結婚出来ないだろうと言われてた私が3児の母なのも驚きだけどね)

みんなどんな風になってるか、今から楽しみだわ。女の集まりに1人参加しなきゃならない旦那様にはちとキツイかもしれないけど、知らない人達じゃないし何故か旦那様に懐いてるし。それにどうせ鍋が終わったら恒例のパソコンしてて下に降りてこないだろうし旦那様も堂々とパソコンが出来てよろしいかもね(いつもは私に嫌味言われながらだからね・・・たらーっ(汗))

しかし・・・。今夜は2人の希望により豆乳鍋に決定してるものの、豆乳が苦手な夫婦としては多少不安が残る鍋パーチー。・・・美味しいといいな・・・黒ハート
posted by 萩原 蒐 at 14:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

心の叫び?

私ってばだいたい子供が寝静まった夜にブログを書きたい人なんよ。
でもね、最近ってか去年からずっと夜は旦那様にパソコン使われて「いいよ」って言われるのは大抵日付が変わってから。次の日が早い主婦としてはそんなに待ってらんないのよ。結局書かずに終わって書きたかった事も忘れて・・・ってそんな日々に甘えて過ごしてるんだな。

この前、猿の公開練習に行ってきた。私にとって苦手な分野で“帰りたい!逃げたい!”って思いながら楽しく?練習してきた。苦手を克服できなきゃ前には進めないもんね。改めて会話の大切さを感じました。私は自分が心に思ったことすぐ言っちゃうタイプだから話をちょん切るのは得意なんだけど、話に乗っかって膨らませるのにはかなり苦労イタシマシタ。
また行きたいとは思ったけどね、最終的には面白かったから。

しかしなんだね、よく考えたら結婚してからあんまり人と深く話したことがないことに気づいたね。年に一度か二度、戦士のみんなと話すくらい?だからかな?こんなに人と接することに恐怖を感じるのは?自分の引き出しに何にもないことがむなしく感じるの。視野が驚くほど狭くなってる自分に嫌気がさして、いろんなことに興味を持ってる周りにあせりを感じる。自分を変えたいと思っていざやろうとしても、面倒臭くなっちゃって飽きちゃってすぐ挫折しちゃう。

急にやろうと思ってじゃなく、のんびり心に余裕を持ちながらみんなに追いつければ・・・ってのが理想なんだけどね。なかなか出来ないですわ。
posted by 萩原 蒐 at 15:53| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

飼ってるの??

最近娘が「女の子同士揺れるハート」と言って必ず私とお風呂に入るようになった。それはとっても嬉しいんだけどね・・・

この前彼女が何かを真剣にすくって桶に移していた。「何してるの?」って聞いたら「金魚すくい」との答え。娘は“ごっこ遊び”が大好きで家でも保育園のお友達を登場させて1人芝居をしてるので今回もそんな感じだと気にも留めずにいたのだが、よく見たら桶の中に大量の髪の毛がexclamation&question
気持ち悪っと思って慌てて捨てようとしていていた所に彼女が冷静に一言。「金魚死んじゃった?じゃあ捨てようか」

・・・確かに私は抜け毛の激しい女。そしてその血を誰よりも濃く遺伝している娘。でもあの量は半端じゃないぞあせあせ(飛び散る汗)そしてそれを“金魚”と言いながら集めている我が子・・・先行きが心配だ・・・たらーっ(汗)

でもなんか面白かったexclamation×2と思ってる母の子なので変わってても仕方ないかダッシュ(走り出すさま)
posted by 萩原 蒐 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

新年明けまして遅ようございます。

もう1月も下旬に入ってしまいました。そして今頃新年の挨拶です。
一体何をしていたかって?ふっ・・・。新年早々子供のためにボーケンジャーショーをはしごした挙句にそこでノロウィルスをひろってきて家族全員で点滴をして寝込んでたさ・・・もうやだ〜(悲しい顔)
まだだるさはあるけど完全復活exclamation×2明日からはまた凍り餅をバリバリ作るぜぃひらめきもちろん練習にも行くぜぃぴかぴか(新しい)
しかし主婦になると風邪引いても動かなきゃいけないってのが大変だった。なんせ家族が全員ダウンしてるもんだから世話しなきゃならないし、自分は高熱出しててまともに歩けないし、全く参りました。健康第一exclamationって改めて思ったよ。
posted by 萩原 蒐 at 17:24| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

THE・漬物

この間、初めて一人で野沢菜をつけた。角樽に10`ほど。
そして本日はキムチ。これはババの半強制だけどね。

味はどんなになるでしょう??
度胸のある人は味見しにおいで・・・

戦士の練習日・・・忘れてた・・・和鼓りん、ごめん・・・
posted by 萩原 蒐 at 22:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

美白王子・・・?

本日赤ちゃんの検診をしに病院に行ったら先生に「何の問題もないと思うんですけど、ちょっと気になることが・・・」と言われ、「何でしょう?」と聞き返したところ「肌の色が白すぎるんです。貧血かもしれないので採血しましょう」だって。

でもね、家の子みんなこれくらいだったよ?これって異常なの?と反論してみたものの先生の忠告ももっとものような気がしたので仕方なく採血してみた。結果、「大丈夫でした。ただ白いだけですね」と二言。

よく人に会う度に「色白だね〜」と言われてたし、自分でも我が子は全員白い方かな?とは思ってたが、まさか先生に心配されるほどとは。
びっくりだ・・・なたらーっ(汗)





posted by 萩原 蒐 at 23:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

どうしても言いたい

さっき松尾先生のブログにコメント書いたのに何度送ってもエラーになってしまうから自分のブログに書いてやる手(グー)

スキマスイッチのアフロな彼が前に【笑っていいとも】でタモリに「アフロは禿げるよ、つるべみたいに」って言われてたの。したら彼が「最近毛が薄くなってきてボリュームダウンしてるんです」って語ってたよー。

ってコメントしたかったんだぁーもうやだ〜(悲しい顔)
posted by 萩原 蒐 at 22:49| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

THE ハエ取り名人

家の旦那様はハエ取りの達人だと私は思う。何故かって?それは私がまだ働いていた頃のこと・・・一緒に働いていた旦那様に「ハエがうざい」と愚痴っていたら突然窓拭き用の濡れタオルを持ち出し、天井に止まっているハエにむかって投げつけ見事命中させからexclamation×2しかもそのハエは三途の川を渡ってました。この妙技はまぐれかと思ってたら、それからハエが出没するたび披露されたので、感動した私はそれを見たくなるとわざとサロンにハエを入れて怒られてたのだった。

そして現在・・・進化した旦那様は基本的には乾いたタオルを金さんのように自在に扱いハエを仕留めるのだが、調子の良い時は素手でハエを捕まえ手の中でシェイクして気絶させ、外に出て放してあげるというジェントルマン?ぶりを発揮しちゃってます。
posted by 萩原 蒐 at 18:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

やって来ました。

それは、松尾&さかもっちのこよなく愛す??ドンキホーテに初めて行った日のこと。店内で家族全員で迷子になりレジをやっとの思いで探して買い物し、出口を通ったら見知らぬお姉さんに「くじ引きやってますのでどうぞ!どなたでも引けるので。家族の人数分いいですよ(微笑)」と言われたので、ずうずうしく赤ちゃんの分まで引いたら、家庭用有線が当たった。入会金も取り付け料もサービス、自腹は月額の、それもモニター価格という格安?だけだというのでラッキーぴかぴか(新しい)と思いつつ申し込み書にサインした。

そして今日ついに取り付け完了るんるん最新の曲からナツメロまで聞きたい放題取り放題ひらめきなんとも嬉しい限りでごわす。効果音はあいにくなかったけど、BGMやらインストならおまかせよん揺れるハート
posted by 萩原 蒐 at 00:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

ひねくれ者

今日は《あまりにも寒いので・・・》という理由で畑の仕事がお休みになった。まぁ休んだのは私と子供達だけで、ジジババは相変わらず仕事してたんだけど、せっかくのご好意なので素直に休んじゃったわけさ。

でも・・・よく考えたら、昨日は夕方寒くなってさらに日が落ちて暗くなって選別が出来なくなるまで(畑には電気がきてないので日が暮れたら終了)仕事したのに(お子ちゃまは車の中でヒーターで温まりながら帰るまで待機)今日は何故だろうか??

時々妙に優しすぎる時があるんだよね・・・優しいから良いんだけどね・・・
なんか裏があるのかな??
posted by 萩原 蒐 at 22:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

だって気になるんだもの

“かりちゃん”と呼ばれ続けて早十数年・・・。松尾先生の熱い?希望により、この度“蒐”一文字で『シュウ』と改名することにしちゃいました。もともとこの漢字は訓読みで『かり』とも読むんだよー。パソコンや携帯はシュウって打たなきゃ出てこないけどね。

まぁそんな訳で、この際和鼓りんに頼んでブログのタイトルも替えてもらおうかな?なんて考えてるんだけど・・・それで思い出したことがあるんさ。

今もやってると思うけど、地元のCATVの番組に【康子の部屋で】ってのがあるのだ。1度少し見てみたらどうやら美容系の番組らしかったんだけど・・・【で】って何?どういう意味なの?【康子の部屋】じゃダメなの?【徹子の部屋】と間違っちゃうから?それとも松本の方言を活用してるのかしら?意味わかんねー。誰か知ってる人教えてちょ。

家のババは外食大好き。ちなみに私も外食大好き。でも私はお金がないので自力ではあんまりしないけど、ババに誘われおごりとなればたとえ料理を作ったとしてもお供します。そして本日もおごりでラーメン食べに行っちゃいました。最近は第六感が働きだして“今日は誘われるかも?”と思う日はたいてい的中しちゃってます。つーか、一昨日のお昼もお弁当おごってくれたしほとんどまかなってもらってる気がするな?畑を手伝うと増えるんだよね、そういう日が。でも今日は帰る時「ありがとう、ご馳走さま」の後に「いつもおごってもらってばっかりでごめんね」と付け加えたら「いいよ、倍返し待ってるから」と言われたよ。今までの倍返しって半端ないんすけど・・・??
posted by 萩原 蒐 at 21:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

今日は何の日?

皆さんは知っているでしょうか?今日は『リンゴの日』なんだって。『良いフジの日』って意味らしい。ちゅー訳でお義兄さんが“フルーツアドバイザー”なんつーので某ラジオに出てました。
しかし、リンゴは半端なく重いでしゅ。腰が悲鳴を上げてます。毎日約30`程のリンゴを運んでいるのでさぞかし筋肉も付いたかと思えば、全然付いてないし、食欲も旺盛になるから体重も増加するし・・・って考えたらあんま良いこたぁないなぁ・・・気にしなーい、気にしない。
あれ?文章なんか変な気もするが・・・まぁ時間がないから良しとしましょう。さって、これからバリボーに行って来なきゃね!じゃあ、あばよ〜。
posted by 萩原 蒐 at 18:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

ラッキー

今日は雨の降る中、リンゴの選別。昨日と今日で贈答用のリンゴを合計113箱程作るらしい。ちゅーわけで、私はひたすら箱打ちに没頭してました。でも、午前も午後も手伝ったせいか、夕飯はババのおごりで『弥ジ喜多』(“じ”だけ思い出せん)に連れてってもらいご満悦。明日も箱打ち頑張ろーっと。
posted by 萩原 蒐 at 00:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

未だに・・・

もう11月も終わろうとしているのにまだ家の中では半袖のTシャツで過ごしてる私。子供の通っている保育園でもすでに有名になってるらしく、先生に「お母さんの場合はご本人より1枚多く着せてあげてくださいね」と指導を受けた。

昨日久しぶりに戦士のみんなとゆっくり会えて楽しかったな。でもまだ話したりない気が・・・
そんな訳で(どんな訳?)外出もご近所さんではなかったから、ちゃんと?コートを着て冬支度をしてみたものの暑い暑い。外にいる時はまだ良いんだけど店の中は暑すぎて5分もしないうちに汗だく。化粧が落ちてきて大変でした。家に帰って鏡を見たらマスカラ製のクマが目の下に出来ててびっくりしたよ。

あたしはきっと南国では住めないんだろうな・・・。かといって極寒の地も嫌だけど。ずっと春か秋のような気候の所に住みたいわ。

この前安田大サーカスのクロちゃんの声マネしたら旦那様に「すげぇ〜似てて気持ち悪い」と言われたのを松尾先生に話したら「あぁ〜分かる。だって地声も似てんじゃん」と言われた。“だから私は自分の声が嫌なんだ”って妙に納得して落ち込んだ。
昨日の私の1番ショッキングな事件でした。
posted by 萩原 蒐 at 14:57| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

祝・お座り

我が家の赤ちゃんが初お座りを披露してくれました。最近腹ばいしてて腰を浮かすようになったので“もしや?”と思いお座りさせてみたらちゃんと座れた。まだ上手じゃないけどね・・・。しかし月日が過ぎるのって早いなぁ・・・この辺で成長が止まってくれても良い気もしてる私です。赤ちゃんってなんか無条件に可愛いんだよね、特に我が子は。でも1人目も2人目も早く成長してほしいと思ってたのに、これが3人目の余裕ってヤツかねぇ・・・?

月日が過ぎるの早いと言えば・・・えらい長い間ブログ書いてなくてびっくりしたよ。
posted by 萩原 蒐 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

人間の適応力ってすごいね

実家ではとってもしつけが厳しかった。
一例を挙げると・・・“食事についてのしつけ”。

・全員が揃うまでは箸に手をつけてはならない。(つまみ食い禁止)
・食卓に着いたら食事を終えるまで私語は一切禁止。(唾が飛ぶと汚い)
・食事は迅速に。
・おかずなどは自分の箸で取ってはいけない。(取り箸使用)
・均等に、全てを同時に食べ終える事。(お残し禁止)
・ご飯を食べ終えたら残ったおかずに手を出してはいけない。
・ご飯を食べたら速やかに片付けて台所にはいつまでもいない事。(ただし、私とお姉ちゃんは後片付けを手伝わなくてはならないから、退出禁止)
・食器は油物とそうでない物に分け、なるべく重ねない。
・何故か食事のために家族を呼ぶ時“エッセン”と言う。(ドイツ語で“食事”って意味らしい)
ってな感じね。

でも、今の家は全然そんなの関係ないから、やりたい放題。毎日が宴会のようだった。飲んで歌って食事に1時間はかけてたかな?
もともと私にはその方が性に合ってたみたいですぐ順応しちゃったけど、旦那様に話したらすごく驚いてた。

まだまだいっぱいある厳しいしつけも今じゃかなりユルユルになったみたい(お母さんも丸くなったって事かな?)孫にはやっぱり甘いんだね。
ちなみに、実家のお母さんは旦那様に「私子供ってあんまり好きじゃないから孫が出来ても面倒見ないかもしれない、ごめんね」と言っていたらしい。が、いざ赤ちゃんが産まれたらメロメロ。異様な可愛がりようで旦那様は“あの時のあの言葉は何だったんだろう?”と思ったらしい。忘れられない一言だったそうだ。
posted by 萩原 蒐 at 16:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。